私たちは日々挑戦します

ブルドッグでは、常に正しいことを試み、環境への影響を最小限に抑えることに取り組んでいます。

 

持続可能性の向上は、製品とパッケージを作成するための新しい革新的な方法を見つけるための継続的な旅です。従来の化石燃料プラスチックへの依存を減らすか、製品の製造に必要なエネルギーを減らすかに関わらず、ブルドッグは男性のスキンケアのリーダーになることを目指しています。

 

We Challenge Ourselves Everyday


デザイン、材料、製造プロセスからパッケージングまで、私たちは常に改善し、より良い製品をお届けできるよう努めています。

プラスチック

新しいパッケージは一見すると違いがわかりませんが、実はいくつかの違いがあります。

このロゴが目印です

ブルドッグの主な製品フォーマットはプラスチックチューブです。化石燃料プラスチックへの依存を減らすことを目指しています。 2017年に、サトウキビをベースとしたプラスチックを初めてチューブに導入しました。ブルドッグ製品の背面にサトウキビのロゴが表示されます。

環境に配慮した取り組み

ブルドッグチューブの製造に使用されるすべてのサトウキビは、認証された倫理的供給源からのものであり、アマゾンの熱帯雨林の保護された環境エリアから遠く離れて栽培されています。

サトウキビの物語

新しいパッケージをご紹介するショートムービーをご覧ください。

ビデオを見る

エネルギー使用量

製品の製造にはエネルギーが必要であるため、製品の製造方法はその持続可能性に大きな影響を及ぼします。

一般的な方法

スキンケア製品(特にクリーム)の製造は、製品を作るのに必要な水の加熱と冷却のために、非常にエネルギー集約的です。伝統的に、クリームは、水と油の相を別々の容器で加熱してから、2つを混ぜ合わせて作られます。香水や活性成分などの成分を加える前に、これを冷却する必要があります。私たちは数年間、低エネルギー処方に取り組んできました。

クエンチング

ブルドッグの保湿剤およびその他のエマルジョンには、「単一容器クエンチング」と呼ばれるアプローチを使用します。これには、製品の製造に必要な水の一部のみを加熱し、1つの容器で混合物を作るります。つまり、2つの容器を加熱するのではなく、残りの水を使用して混合された混合物を冷却します。水の一部のみを加熱することで、多くのエネルギーを節約することが可能となります。

 

当社のベストセラー製品であるオリジナルモイスチャライザーでは、これにより従来の製造方法と比較してエネルギーを60%節約できると計算しています。

従来の化石燃料プラスチックへの依存を減らすか、製品の製造に必要なエネルギーを減らすかに関わらず、ブルドッグは男性のスキンケアのリーダーになることを目指しています。

Leaping Bunnyに承認されたことを誇りに思います。 Leaping Bunnyはグローバルなプログラムであり、法的要件に加えて重要な基準を必要とします。

自社ブランドのパーソナルケア製品はすべて、国際的に認知されているCruelty Free International Leaping Bunnyプログラムの下で承認されています。当社は、ポリシーを順守し、サプライヤーを積極的にリードし、製品がLeaping Bunnyの基準を引き続き順守するようにします。

Cruelty Free International、Leaping Bunny、Leaping Bunnyの基準の詳細については、こちらをご覧ください。

www.crueltyfreeinternational.org

モウソウチク(孟宗竹)として知られ、中国と台湾に自生する温帯の巨大な竹の一種です。

それは世界で最も成長の速い植物であり、数か月以内に最終的な長さが最大20メートルにまで成長し、成長期には1日に最大1メートルの速度に達します。

木の幹が成熟するまでに約2〜3年かかり、硬度、強度、寸法安定性などで優れた特性があります。

オリジナルバンブーホルダーで使用する竹は、福建省周辺の山で育ちました。これは、高品質の竹が育つ地域です。

プラスチックを削減し、より持続可能な未来に向けて努力するという当社のコミットメントです。